NDShop Blog

マジコン: DSTT, R4 DS, PS3 BREAK, P3HUB, USB BREAK
Archive for the ‘Wii U’ Category

WiikeÜとはWiikeyチームに開発されたの外付けUSBドライブからWii Uのバックアップ起動ができる光学ドライブエミュレーターです。 5月1日頃「これは事実です」と主張していたのWiikeyチームは7月15日に公式サイトで開発の進展について発表しました。 ”Its been a while and we have been hard at work at the Wiikey U hardware. WiiU encrypts the data sent from the drive with AES-CBC-128. We have now fully integrated an AES core into the FPGA and it is operating at the same speed as the drive. We’ve had a setback with another component though, and we are now testing alternatives. Hopefully we will have another update in a few more weeks.” 暫く時間が経ってしまいました、その間いつも頑張ってWiikey Uのハードウェアを開発しております。WII Uのドライブからのデータを暗号化させているのAES-CBC-128のAESコルは既に完全にFPGAに総合されました。それに、ドライブと同等のスピートで動作できます。しかし、現在その他の部分に利用する部品の問題に妨げられましたので、代わりの手段をテストしております。今後数週間以内に新しい情報をお伝えできるかもしれません。 Wii U内部で使用している暗号化方式を解明できました。はやいですね。

      2013年5月21日、ニンテンドー社は公式サイトにはWii U本体更新、3.0.1Jと発布しました。 アップデート: 1)Wii U本体をインターネットに接続して、「本体設定」→「本体の更新」で行え 2)アップデート画面:                 3)アップデート完成             更新した内容: システムの安定性の向上 より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性を向上しました。  

4月30日、Wiikeyチームが、公式サイトで外付けUSBドライブからWii Uのバックアップ起動ができる光学ドライブエミュレーター”WiikeÜ”を発表していました。そして、「これは事実です」と主張していました。 公式サイトのニュース WiikeÜ – Its True! WiikeÜ – これは事実です! [2013.05.01](なぜ5月1日?) Yes, its real – we have now completely reversed the WiiU drive authentification, disk encryption, file system, and everything else needed for this next generation K3y. Stay tuned for updates! そう、事実なのです。我々はWii Uドライブの認証方法やディスクの暗号化方法、ファイルシステムなど次世代のK3yに必要なデータを解析し、完全に掌握しました。今後の情報に乞うご期待! どのようにして解析したのかはまだ不明ですが、Wiikeyチームは”WiikeÜ”を販売する計画をしているようです。 Eurasiaによると、「WiikeÜ」の機能は以下です。(大人のためのゲーム講座からの日本語の仕様、mamosukeさんありがとね) * USBドライブからのWii U並びにWiiのバックアップゲーム起動 * Wii Uの全モデル、全リージョン対応 * ユーザーフレンドリーで直感的に操作可能なインターフェイス * ハンダ付け不要 * マルチランゲージサポート * EXT4/3/2やMax OS X、NTFSといった一般的なファイルシステムのサポート * パワフルなLinuxシステム * ハイスピードUSB 2.0システム * USB経由でファームウェアアップデート可能なFPGAをシステムに統合 * リカバリーモード – Flashメモリー破損でも常時復旧可能 * スタイリッシュなUSBリモコンと電源供給可能な充電機能付きUSBハブ * 堅牢な高品質ハードウェア(中国製ではありません!) 任天堂はハッカーの脅威は把握しており、戦いの準備を進めている 「Wii Uのセキュリティを突破したとのハッカー集団が主張していることを、任天堂は把握しています。しかしながらWii Uモードでの動作において、違法なWii Uのゲームも認証されていないアプリケーションも、Wii Uで動作したとの報告はありません。 オリジナルニュース Wii Uのハッキングされたのは早すぎるでしょう。信じられません。

改造動画 改造流れ: 1.改造appファイルをダウンロード wiiu_hack_pack.zip 2.解凍して、SDカードルートに移動 必要なファイル: BlueDump Alpha 3 German Mod (IOS吸い出し) IOS236-Installer (IOS236インストール、cIOS起動必要。重要) d2x cIOS Installer v2.2 (cIOSインストール、d2x-v10-beta52-vWii総合済み。重要) Wii Flow (USB Loderソフト、SDカードやUSBストレージデバイスからWiiゲーム起動) 3.SDカードをWii Uに導入、Wiiモードに入る 4.HBCに入る 5.「BlueDump Alpha 3 German Mod」起動→「System Titles」選択→IOSリストから「IOS36」選択→「Backup to WAD」 IOSは「.WAD」でBlueDump\WADに保存される。 4つのIOSを下記のようにPCでリネームしてから、SDカードルートに移動 IOS36-64-v3864.WAD IOS56-64-v5918.WAD IOS57-64-v6175.WAD IOS58-64-v6432.WAD (wiiu_hack_pack.zipは既にその4つのIOSがあります) 6.SDカードをWii Uに挿入する。HBCに入る。「IOS236-Installer」を起動、Aを押して確認する。完成後、HBCに戻る。 7.「d2x cIOS Installer v2.2」を起動、cIOSをインストール 「SETTINGS」の中にcIOSをインストールするSelect cIOS→Select cIOS base →Select cIOS slot (cIOSをインストールしたことがありましたら、「warning」があります。誤操作がない場合、上書きしてください。) Aでインストールを確認する。インストール完了後、Aで続く 同じ方法で Select cIOS base →Select cIOS slot Select cIOS base →Select cIOS slot 対応なcIOS(d2x-v10-beta52-vWii)をインストール ここで、Wii UのWiiモードがハックされました。HBC中のWii Flowを起動して、Wiiのバックアップゲームを起動することができます。 お疲れさまでした。